文化遺産オンライン

鷹津家住宅道具蔵

たかつけじゅううたくどうぐくら

作品概要

鷹津家住宅道具蔵

たかつけじゅううたくどうぐくら

住居建築 / 明治 / 近畿

兵庫県

明治/1868~1882

木造2階建、瓦葺、建築面積24㎡

1棟

兵庫県姫路市御国野町深志野字北宅地586

登録年月日:20211014

登録有形文化財(建造物)

敷地西辺で井戸場の南に接続して東面する土蔵。二階建、切妻造本瓦葺で、外壁は軒先まで漆喰塗込で鉢巻付、正面腰は七宝形海鼠壁、他は竪板張。正面庇を付し、戸口縁取りを木瓜形にして片引き塗戸を建てる。街路景観を形成すると共に内向きに意匠を凝らす。

関連作品

チェックした関連作品の検索