文化遺産オンライン

旧佐橋家住宅主屋

きゅうさはしけじゅうたくおもや

作品概要

旧佐橋家住宅主屋

きゅうさはしけじゅうたくおもや

住居建築 / 昭和以降 / 関東

東京都

昭和前/1936

木造2階建、瓦葺、建築面積120㎡

1棟

東京都調布市西つつじケ丘一丁目27

登録年月日:20221031

登録有形文化財(建造物)

甲州街道沿いに数寄者が自ら設計した茶室付の和風住宅。富士山を望んだ二階建で、切妻造桟瓦葺四方下屋、真壁造漆喰仕上とする。玄関から仏間、茶の間、寄付の三方に動線を分けて平面に工夫を凝らし、舟底天井茶室など、平面と空間構成に創意工夫がある。

旧佐橋家住宅主屋をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ 東京 / 住宅 /

関連作品

チェックした関連作品の検索