文化遺産オンライン

旧柴田家住宅主屋

きゅうしばたけじゅうたくおもや

概要

旧柴田家住宅主屋

きゅうしばたけじゅうたくおもや

住居建築 / 大正 / 九州 / 福岡県

福岡県

大正/1912~1918

木造2階建、瓦葺、建築面積104㎡

1棟

福岡県福岡市東区馬出五丁目397

登録年月日:20230807

株式会社九千部

登録有形文化財(建造物)

唐津街道に西面する曲物業を営んだ商家。二階建切妻造平入桟瓦葺で、軒は出桁造とし、正面二階に手摺を付す。内部一階は前土間とし、南に二室を並べ東北に台所棟、東南に便所棟が附属。二階は南東室を主座敷とする。筥崎宮周辺の歴史的景観を形成する町家。

旧柴田家住宅主屋をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ 町家 / 出る /

関連作品

チェックした関連作品の検索