文化遺産オンライン

源平合戦図屏風 二曲一双

げんぺいかっせんずびょうぶ にきょくいっそう

作品概要

源平合戦図屏風 二曲一双

げんぺいかっせんずびょうぶ にきょくいっそう

日本画 / 江戸 / 日本

長谷川系絵師

はせがわけいえし

江戸時代(慶長~元和元年間)/17世紀

紙本著色

150.3×168.6

2

香川県高松市

右隻:一の谷合戦図 左隻:藤戸図

香川県立ミュージアム

一の谷合戦と続く藤戸の場面を二曲一隻の屏風に描いた珍しい作例である。長谷川系の絵師が描いた可能性が考えられ、制作時期は慶長から元和元年間と考えられる。類例の少ない画題や画面形式、優れた人物描写などから、近世絵画史上注目すべき作品。

源平合戦図屏風 二曲一双をもっと見る

長谷川系絵師をもっと見る

香川県立ミュージアムをもっと見る

キーワード

合戦 / 一の谷 / / 屏風

関連作品

チェックした関連作品の検索