新善光寺本堂 しんぜんこうじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 近畿 

滋賀県
明治/1892
木造平屋建,瓦葺,建築面積308㎡
1棟
滋賀県栗東市林256
登録年月日:19980902
宗教法人新善光寺
登録有形文化財(建造物)

鎌倉時代の創建と伝え,本尊は善光寺阿弥陀如来の分身を祀る古刹で,本堂は善光寺に倣って内々陣,内陣,外陣を一体的に造る撞木造とし,地下には「胎内巡り」を設ける。外陣は正側面の入母屋屋根に軒唐破風を付加するなど賑やかに飾る大建築である。

作品所在地の地図

関連リンク

新善光寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

新善光寺山門
善光寺本堂
祐天寺本堂
西福寺本堂
玉宝院本堂
ページトップへ