新善光寺山門 しんぜんこうじさんもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 近畿 

滋賀県
明治/1902頃
木造楼門,瓦葺,建築面積70㎡
1棟
滋賀県栗東市林256
登録年月日:19980902
宗教法人新善光寺
登録有形文化財(建造物)

本堂の正面に建つ大規模な三間三戸楼門で,門扉はなく側面の板壁のみの極めて開放的な造りになる。虹梁型の内法貫及び繋梁で上部を固める。軒廻りは尾垂木付,縁腰組は拳鼻付の三手先詰組とし,二軒繁垂木で深い軒を支えた重厚な造りとなる。

作品所在地の地図

関連リンク

新善光寺山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

身延山久遠寺三門
本光寺鐘楼
總持寺祖院山門
身延山久遠寺大鐘楼
慈眼寺山門
ページトップへ