川崎睦男家住宅主屋 かわさきむつおけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

滋賀県
明治/1903
木造平屋建,瓦葺,建築面積151㎡
1棟
滋賀県栗東市手原5-3-10
登録年月日:19980421
登録有形文化財(建造物)

東海道旧道に面する。つし2階の主屋を中央にして,右手に東蔵,左手に平屋の棟,奥に北蔵と離れ座敷を配する。1階の紅殻の格子窓,塗り込めたつし2階,煙出しの棟などに,当地方にみられる近世来の町屋の特徴が認められる。

作品所在地の地図

関連リンク

川崎睦男家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

川崎光雄家住宅主屋
川崎睦男家住宅東蔵
川崎睦男家住宅離れ
川崎睦男家住宅北蔵
川崎光雄家住宅北蔵
ページトップへ