川崎睦男家住宅離れ かわさきむつおけじゅうたくはなれ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

滋賀県
昭和前/1926-1988
木造2階建,瓦葺,建築面積35㎡
1棟
滋賀県栗東市手原5-3-10
登録年月日:19980421
登録有形文化財(建造物)

主屋の北側,敷地境界に接し,北蔵に連なって建つ。2階建に入母屋瓦葺きの平屋を東方に突き出す。つし2階の主屋に対して,2階建と平屋の書院より成る離れの建築構成に当地方における住宅建築の変化をみることができる。

作品所在地の地図

関連リンク

川崎睦男家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

川崎睦男家住宅北蔵
川崎光雄家住宅北蔵
川崎睦男家住宅主屋
川崎睦男家住宅東蔵
里内家住宅離れ
ページトップへ