旧橋本本陣池永家住宅表門 きゅうはしもとほんじんいけながけじゅうたくおもてもん

住居建築 / 江戸 / 近畿 

和歌山県
江戸/1751-1829
木造四脚門,瓦葺,建築面積5.1㎡
1棟
和歌山県橋本市橋本2-80-1
登録年月日:19981009
登録有形文化財(建造物)

街道に面して主屋と土蔵に挟まれて建ち,本陣である離座敷への通路を構成している。形式は四脚門で,潜戸と脇壁に与力窓がつく。主屋,土蔵とともに橋本の古い町並みを今日に伝えるものとして広く親しまれている。

作品所在地の地図

関連リンク

旧橋本本陣池永家住宅表門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧橋本本陣池永家住宅離座敷
旧橋本本陣池永家住宅主屋
旧橋本本陣池永家住宅土蔵
豊島家住宅主屋
楠本家住宅主屋
ページトップへ