光長寺御宝蔵 こうちょうじごほうぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中部 

静岡県
昭和前/1929
鉄筋コンクリート造平屋建、銅板葺、建築面積41㎡
1棟
静岡県沼津市岡宮1055
登録年月日:20000215
宗教法人光長寺
登録有形文化財(建造物)

法華宗大本山光長寺境内の東北隅に建つ鉄筋コンクリート造の六角堂。銅板葺の屋根は尖塔状に反り上がり,モルタルで造られた虹梁・木鼻・蟇股・大瓶束が向拝柱,外壁を飾る。モルタルの外装材としての可能性を示した作品。設計は金田恭介,施工は内田金五郎。

作品所在地の地図

関連リンク

光長寺御宝蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

誓元寺光雲殿(旧常磐尋常高等小学校奉安殿)
身延山久遠寺祖師堂及び御供所
都萬神社末社五林大明神社
歓喜院仁王門
清浄光寺宇賀神社
ページトップへ