方広寺半僧坊拝殿 ほうこうじはんそうぼうはいでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 中部 

静岡県
明治/1886
木造平屋建、銅板葺及び瓦葺、建築面積183㎡
1棟
静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1
登録年月日:
宗教法人方広寺
登録有形文化財(建造物)

中心部の北西方に南面して建つ。桁行三間梁間五間、向拝一間で、背面中央に祈祷所を出して真殿に接続する。入母屋造銅板葺の正面千鳥破風付、向拝軒唐破風付。尾垂木付二手先の組物や虹梁大瓶束の妻飾、龍丸彫の海老虹梁など、外観を華やかな意匠で整える。

作品所在地の地図

関連リンク

方広寺半僧坊拝殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

方広寺半僧坊真殿
方広寺開山堂
方広寺山門
方広寺札場
方広寺勅使門
ページトップへ