四国村稲田家住宅土蔵 しこくむらいなだけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1868-1911
木造2階建、茅葺、建築面積27㎡
1棟
香川県高松市屋島中町126-2
登録年月日:20000428
財団法人四国民家博物館
登録有形文化財(建造物)

もと愛媛県上浮穴郡久万町上畑野川に所在した農家の道具蔵。木造2階建、置屋根形式の茅葺、妻入で、外壁は平側上部を除いて縦板張りとする。開口部の少ない、たちの高い土蔵で、交差組と叉首組とによる置屋根の架構に特徴がある。

作品所在地の地図

関連リンク

四国村稲田家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

四国村前田家土蔵・座敷
ふるさと旅行村土蔵
四国村土佐の楮蒸し小屋
四国村久米通賢先生旧宅主屋
四国村土佐三崎の義倉
ページトップへ