蒔前遺跡出土品 まくまえいせきしゅつどひん

土器・土製品類 / 縄文 / 岩手県 

岩手県
253点
岩手県二戸郡一戸町御所野
一戸町教育委員会
重要文化財

蒔前遺跡から出土した土器158点、土製品20点、石器54点、石製品20点、大殊 1点の合計253点。
 土器は、深鉢形土器、鉢形土器、台付鉢形土器、注口土器、壺形土器、皿形土器、香炉形土器、小形土器。
 土製品は、土面、土偶、亀形土製品の3種類。なかでも、「鼻曲り土面」は、蒔前遺跡を代表する資料で、独特の造形を持つ土面として広く知られています。
 石器は磨製石斧、打製石斧、掻器、磨石、凹石、敲石、石皿、石槍未製品です。
 石製品は、石剣、石冠、円盤状石製品、岩版の4種類です。

作品所在地の地図

関連リンク

蒔前遺跡出土品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

岩手県蒔前遺跡出土品
山梨県一の沢遺跡出土品
長野県川原田遺跡出土品
富山県境A遺跡出土品
山形県押出遺跡出土品
ページトップへ