郷屋敷(旧井上家住宅)元湯殿 ごうやしき(きゅういのうえけじゅうたく)もとゆどの

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1868-1911
木造平屋建、瓦葺、建築面積20㎡
1棟
香川県高松市牟礼町大町1987
登録年月日:20011012
登録有形文化財(建造物)

小規模な平屋建で,主屋北東隅に位置し,渡廊下で接続している。本瓦葺屋根は東西棟で東妻が寄棟,西妻は主屋の庇に連続する。内部は湯殿と便所からなるが,湯殿は畳敷の客間として用いている。細い部材や杉皮覆の外壁など,繊細な数寄屋風の意匠である。

作品所在地の地図

関連リンク

郷屋敷(旧井上家住宅)元湯殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

郷屋敷(旧井上家住宅)主屋
郷屋敷(旧井上家住宅)離座敷
郷屋敷(旧井上家住宅)西蔵
愛染家住宅離れ
郷屋敷(旧井上家住宅)取合廊下
ページトップへ