安楽寺書院(客殿) あんらくじしょいん(きゃくでん)

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

京都府
江戸/1751-1829
木造平屋建、瓦葺、建築面積96㎡
1棟
京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町21
登録年月日:20030318
宗教法人安楽寺
登録有形文化財(建造物)

本堂の東に位置し,渡廊下で連絡する。桁行約13.7m,梁間約7m,切妻造,桟瓦葺で,南に下屋を付す。南北に3室を並べ(もとは15畳2室),東西及び南に縁を回す。奥の主室には床・違棚を備え,丸太や色土壁を用いて,簡素だが数寄屋風の座敷に造る。

作品所在地の地図

関連リンク

安楽寺書院(客殿)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

千歳家住宅離れ
堀家住宅離れ座敷
安楽寺本堂
嶋田家住宅奥座敷棟
安楽寺山門
ページトップへ