旧徳善院本堂(極意家神殿) きゅうとくぜんいんほんどう(ごくいけしんでん)

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中部 

長野県
江戸/1830-1867
木造平屋建、茅葺一部鉄板葺、建築面積220㎡
1棟
長野県長野市戸隠3354
登録年月日:20050209
登録有形文化財(建造物)

戸隠神社中社の南に隣接した敷地に位置する。桁行6間半梁間5間規模,寄棟造,茅葺で,中央を仏間(現在は神殿),東を客座敷,西を居間兼書斎とする。文化8年の焼失後の再建と伝え,改造はあるが,大きな茅葺屋根は往時の戸隠の宿坊景観をよく留める。

作品所在地の地図

関連リンク

旧徳善院本堂(極意家神殿)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧徳善院庫裏(極意家宿坊)
越志家住宅主屋(旧廣善院客殿)
瀧澤家住宅長屋門
日暮し庵店舗
瀧澤家住宅主屋
ページトップへ