Endokejuutakushuoku

遠藤家住宅主屋

Details

Endokejuutakushuoku

遠藤家住宅主屋

住居建築 / 江戸 / 関東

神奈川県

江戸/1751-1829

木造2階一部3階建、鉄板葺、建築面積184㎡

1棟

神奈川県相模原市緑区澤井583

登録年月日:20061018

登録有形文化財(建造物)

敷地中央に南西面して建つ。桁行16m,梁間10m,木造2階建,一部3階,切妻造,鉄板葺。2階正面軒をせがい造とする。床の間付の座敷をもつ鍵座敷型民家。養蚕事業の拡充に伴う作業空間の拡大の傾向をよく留めており,当地の民家の発展形態を知る上で貴重。

Related Works

Search items related to work chosen