石田家住宅主屋 いしだけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 中部 

福井県
江戸/1830-1867
木造平屋建、瓦葺、建築面積280㎡
1棟
福井県福井市川尻町33-87
登録年月日:20061018
登録有形文化財(建造物)

敷地の中央に南面して建つ木造平屋建で,桁行10間半,梁間6間半の規模とする。切妻造の妻入で,越前赤瓦の桟瓦葺とする。正面は,妻面を梁と束を見せる真壁造の白漆喰塗とし,瓦葺庇がつく。間取りは南半を土間と板敷とし,北半に畳敷の諸室を配す。

作品所在地の地図

関連リンク

石田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石田家住宅長屋門
旧山川家住宅(山川登美子記念館)主屋
石田家住宅前蔵
石田家住宅西蔵
大盛家住宅主屋
ページトップへ