短刀〈銘則重/〉 たんとう〈めいのりしげ〉

その他の画像全2枚中2枚表示

工芸 / 鎌倉 / 関東 

越中国呉服郷則重
東京都
鎌倉
平造、庵棟、筍子反。鍛小板目、松皮肌交じり、地沸つき地景入る。刃文互の目調の乱に小沸強く、足繁く入り、金筋、砂流頻りにかかる。帽子乱れ込み火焔。茎生ぶ、振袖形、先栗尻、…
長24.6 元幅1.9 (㎝)
1口
公益財団法人永青文庫 東京都文京区目白台1-1-1
重文指定年月日:19310119
国宝指定年月日:19531114
登録年月日:
公益財団法人永青文庫
国宝・重要文化財(美術品)

相州正宗十哲の一人と言い、あるいは正宗相弟子と伝える越中郷則重の作。短刀を得意とし名品が少なくないが、本短刀はその白眉で健全な作である。

作品所在地の地図

関連リンク

短刀〈銘則重/〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

短刀〈無銘正宗(名物庖丁正宗)/〉
短刀〈無銘伝正宗(名物一庵正宗)/〉
短刀〈銘正宗(名物不動正宗)/〉
短刀〈銘兼氏/〉
短刀〈銘行光/〉
ページトップへ