絹本著色草虫図 けんぽんちゃくしょくそうちゅうず

その他の画像全2枚中2枚表示

絵画 /  / 関東 

東京都
2幅
東京国立博物館 東京都台東区上野公園13-9
重文指定年月日:19790606
国宝指定年月日:
登録年月日:
独立行政法人国立文化財機構
国宝・重要文化財(美術品)

草虫画は江南【こうなん】の常州【じようしゆう】(江蘇省【こうそしよう】)の地で、宋代以来花鳥画の特殊な画態として、描き続けられたものである。それらの草虫画は中世以降、相当の数が舶載され、わが国の絵画にも影響を与えている。本図はこのような草虫画の遺例の中で時代も古く、出来映えの優れた作例として貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

絹本著色草虫図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

絹本著色草虫図
絹本著色竹塘宿雁図
絹本墨画蓮池白鷺図
紙本墨画四睡図
絹本著色竹虫図
ページトップへ