棒並べ型カンジキ ぼうならべがたかんじき

有形民俗文化財 / 昭和以降 / 新潟県 

新潟県立歴史博物館
新潟県指定

県内のカンジキ類の用途には、湿田での作業に用いられる田用、雪踏みや雪上歩行に用いられる雪用の2種類がありますが、形は地域や用途によって違い、とても多彩です。写真は主に蒲原平野に分布する「棒並べ型」のカンジキです。田用には木、雪踏み用には竹が使われましたが、1つのカンジキで併用した例も多くあります。

作品所在地の地図

関連リンク

棒並べ型カンジキチェックした作品をもとに関連する作品を探す

タゴシラエグワ(田ごしらえ鍬)
作業用覆面コレクション
カンジキ
原家住宅主屋
北方文化博物館新潟分館待合
ページトップへ