名和昆虫博物館 なわこんちゅうはくぶつかん

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 中部 

岐阜県
大正/1919
煉瓦造2階建、瓦葺、建築面積183㎡
1棟
岐阜県岐阜市千畳敷大道西308-1
登録年月日:19961220
財団法人名和昆虫研究所
登録有形文化財(建造物)

桟瓦葺切妻屋根の煉瓦造建築で,ギリシャ神殿風屋根妻を模した車寄せ玄関と,奈良唐招提寺の解体修理時にもらい受けた3本の丸柱が意匠上の特徴である。設計は当時名古屋高等工業学校の校長であった武田五一であり,彼の作風を示す建物の一つである。

作品所在地の地図

関連リンク

名和昆虫博物館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧第五高等中学校 本館
旧第二高等学校書庫(東北大学文化財収蔵庫)
旧第五高等中学校 化学実験場
九州女学院高等学校本館
奈良県立畝傍高等学校倉庫(旧動力室)
ページトップへ