奉納越後上布幟 ほうのうえちごじょうふおり

その他の画像全6枚中6枚表示

有形民俗文化財 / 中部 

新潟県
24点
南魚沼市仙石625
指定年月日:19740218
管理団体名:
備考:
八幡宮
重要有形民俗文化財

縮または上布と呼ばれる越後の織物は、旧魚沼三郡を中心として、18世紀後半頃から生産高が上昇し、文化・文政頃には生産も10万反に及んだといわれる。この機織は、この地域では雪籠り期間の婦女の重要な手仕事であり、その巧拙は婦人の評価につながるほどであった。そのため機織技術の向上を祈願して織り出した布を幟にして神社に奉納したのが、この資料である。

作品所在地の地図

関連リンク

奉納越後上布幟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

越後上布「越後の星空」
越後上布「越後の星空」

越後上布・小千谷縮布技術保存協会

越後縮の紡織用具及び関連資料
小千谷縮・越後上布
宮古上布
小千谷縮・越後上布
ページトップへ