細井家住宅蔵座敷 ほそいけじゅうたくくらざしき

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 東北 

福島県
江戸/1818-1830
土蔵造2階建,鉄板葺,建築面積73㎡
1棟
福島県南会津郡南会津町静川字風下甲175
登録年月日:19980421
登録有形文化財(建造物)

主屋の西に廊下を介して建つ。土蔵造2階建で,隠居所だったと伝える。1・2階ともに畳を敷き内部の造作を透漆塗とするが,意匠は主屋座敷よりも簡素である。比較的に古い蔵座敷のひとつで,江戸時代における当地方の上層農家の生活を物語る建物である。

作品所在地の地図

関連リンク

細井家住宅蔵座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

細井家住宅西の蔵
細井家住宅持仏堂
細井家住宅文庫蔵
細井家住宅酒蔵
堀金家住宅(臣の郷)土蔵
ページトップへ