細井家住宅文庫蔵 ほそいけじゅうたくぶんこぐら

住居建築 / 江戸 / 東北 

福島県
江戸/1818-1830
土蔵造2階建,鉄板葺,建築面積54㎡
1棟
福島県南会津郡南会津町静川字風下甲175
登録年月日:19980421
登録有形文化財(建造物)

主屋の後方西寄りに建つ。置屋根形式の2階建土蔵で,腰に下見板を張る。小規模ながら棟通りに柱を立てる点が珍しい。内部壁面を羽目板とすることから,当初から貴重品を入れる蔵として建てられたことがわかる。大規模農家の屋敷構えの貴重な構成要素である。

作品所在地の地図

関連リンク

細井家住宅文庫蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

細井家住宅門
細井家住宅蔵座敷
細井家住宅西の蔵
細井家住宅持仏堂
堀金家住宅(臣の郷)土蔵
ページトップへ