細井家住宅持仏堂 ほそいけじゅうたくじぶつどう

住居建築 / 江戸 / 東北 

福島県
江戸/1840
土蔵造平屋建,鉄板葺,建築面積27㎡
1棟
福島県南会津郡南会津町静川字風下甲175
登録年月日:19980421
登録有形文化財(建造物)

主屋の南西,屋敷地の西端に建つ。如活禅師が当家に滞在した庵をその百年忌に改築し持仏堂にしたものと伝える。土蔵造で,内部に造作をつくる構えは一般の蔵座敷のつくりと同様である。如活禅師ゆかりの建物として広く知られている。

作品所在地の地図

関連リンク

細井家住宅持仏堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

細井家住宅西の蔵
細井家住宅蔵座敷
細井家住宅文庫蔵
細井家住宅門
細井家住宅酒蔵
ページトップへ