文化遺産オンライン

奥村家住宅棟門

おくむらけじゅうたくむねもん

作品概要

奥村家住宅棟門

おくむらけじゅうたくむねもん

近代その他 / 江戸 / 中部

愛知県

江戸/1830-1867

木造,瓦葺,建築面積6㎡

1棟

愛知県犬山市大字犬山字東古券395

登録年月日:19990823

登録有形文化財(建造物)

街道沿いの東端に主屋東面に接して建つ瓦葺、切妻屋根の棟門。前面は主屋と同様に黒漆喰で塗込めるが、背面軒回りは白漆喰として庇を張出す。主屋西側の金庫蔵とバランスをとったたちの高いつくりで、街道沿いに独特の商家構えをつくりだしている。

関連作品

チェックした関連作品の検索