佐野家住宅主屋 さのけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 中部 

富山県
明治/1900
土蔵造2階建,瓦葺,建築面積112㎡
1棟
富山県高岡市御馬出町68
登録年月日:19971212
登録有形文化財(建造物)

明治33年の高岡大火直後の再建で,屋敷全体を防火に配慮した構成とする。主屋は桁行7間半,梁間5間の大型の町家で,正面に一間の土庇が付く。2階は大壁の黒漆喰塗とし,銅板張の防火戸をつける。大型の土蔵造町家の好例で,全体的に保存も良い。

作品所在地の地図

関連リンク

佐野家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐野家住宅1番の蔵
佐野家住宅2番の蔵
佐野家住宅調度蔵
佐野家住宅茶室
平林家住宅主屋
ページトップへ