三橋家住宅主屋 みはしけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1926-1988
木造2階建、瓦葺、建築面積88㎡
1棟
東京都大田区久が原6-6-4
登録年月日:20040302
株式会社東興開発
登録有形文化財(建造物)

東京城南地区に開発された郊外住宅地に建つ。木造2階建,入母屋造,桟瓦葺で,外壁は下見板を高く張り純和風の構えとする。室内は洋間の応接室,食堂以外は和室とするが,居間中心型の整然とした平面を持つ。丁寧なつくりで,昭和初期和風住宅の好例を示す。

作品所在地の地図

関連リンク

三橋家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

長谷川家住宅
栗原家住宅主屋
数江家住宅主屋
小池家住宅主屋
鳥海家住宅主屋
ページトップへ