Kazuekejuutakuomoya

数江家住宅主屋

Details

Kazuekejuutakuomoya

数江家住宅主屋

住居建築 / 関東

東京都

昭和前/1939

木造平屋一部2階建一部地階付、瓦葺、建築面積307㎡

1棟

東京都大田区久が原二丁目899

登録年月日:20200817

登録有形文化財(建造物)

郊外住宅地、久が原の高台に建つ。平屋建の玄関茶室棟と二階建の居室棟が雁行して連なる。接道する西正面はスパニッシュ風に整えるが全体は上質な数寄屋趣味で、茶事に供する室を用意する。応接間と二階居室のみ洋室とする。和風要素が強い郊外住宅の好例。

Related Works

Search items related to work chosen