亘家住宅主屋 わたりけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1661-1750/1751-1829・1894・1907増築
木造平屋一部2階建、茅葺一部瓦葺、建築面積406㎡
1棟
大阪府吹田市内本町2-13-10
登録年月日:20061018
登録有形文化財(建造物)

東西に長い不整形敷地の中央に南面して建つ。桁行10間,梁間6間半規模の主体部の西面に2階建の新座敷,北西方に内蔵,北東方に漬物・味噌部屋を張り出すなど複雑な平面をもつ。茅葺西側を大和棟風のつくりとし,東面の北方を一段高くしているのが特徴。

作品所在地の地図

関連リンク

亘家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

亘家住宅土蔵
奥野家住宅主屋
西尾家住宅主屋
亘家住宅米蔵
亘家住宅離れ
ページトップへ