畠中家住宅(野良時計)主屋 はたけなかけじゅうたく(のらどけい)しゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

高知県
明治/1887
木造2階建、瓦葺、建築面積126㎡
1棟
高知県安芸市土居638-4
登録年月日:19961220
登録有形文化財(建造物)

複雑な平面になる主屋北側の突出部の屋根に擬洋風の時計台が載る独特の構成を持つ。時計は当時の亭主の手造りと思われ,我が国の近代化が地方に浸透した過程を示す。「野良時計」の愛称でよく知られた住宅で,広く親しまれている。

作品所在地の地図

関連リンク

畠中家住宅(野良時計)主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

畠中家住宅(野良時計)蔵
五藤家住宅離れ
津田家住宅主屋
寺村徳夫家住宅離れ
畠中家住宅主屋
ページトップへ