川端家住宅湯殿 かわばたけじゅうたくゆどの

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

群馬県
昭和前/1935
木造平屋建、瓦葺、建築面積9.9㎡
1棟
群馬県藤岡市立石新田391
登録年月日:20010424
川端保全社
登録有形文化財(建造物)

主屋の西側,土間部の背面に位置している。南北棟で切妻造・桟瓦葺,真壁造の建物で,開口部にガラス戸を多く用いている。桁行をほぼ中央で間仕切り,南側を脱衣室,北側に風呂釜を設ける。小規模であるが,生活空間を物語る数少ない施設。

作品所在地の地図

関連リンク

川端家住宅湯殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

川端家住宅井戸屋形
川端家住宅物置
川端家住宅番頭部屋
川端家住宅東穀蔵
川端家住宅中門
ページトップへ