旧国鉄富内線富内駅プラットフォーム きゅうこくてつとみうちせんとみうちえきぷらっとふぉーむ

近代その他 / 大正 / 北海道 

北海道
大正/1923
石造、面積600㎡
1基
北海道勇払郡むかわ町字穂別富内81-1
登録年月日:20010828
穂別町
登録有形文化財(建造物)

駅本屋背面に延びる石積2段のプラットフォーム。長75m程で,両端部を斜路とする。昭和61年の廃線後,地元住民らにより「穂別銀河鉄道の里づくり委員会」が結成され,鉄道施設と鉄道用品の保存活用を核とした地域づくりが進んでいる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧国鉄富内線富内駅プラットフォームチェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧国鉄富内線富内駅舎
旧国鉄富内線富内駅構内線路
旧国鉄士幌線幌加駅プラットホーム
カムイサウルス・ジャポニクス
旧中村平八郎家住宅主屋
ページトップへ