旧蔵内家住宅大広間棟 きゅうくらうちけじゅうたくおおひろまとう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 九州 

福岡県
大正/1918
木造平屋建、瓦葺、建築面積240㎡
1棟
福岡県築上郡築上町大字上深野396
登録年月日:20020214
登録有形文化財(建造物)

座敷棟の北にある南北棟の長大な建物で,東に築かれた庭園に臨んで建ち,格調ある佇まいをみせる。屋根はT字型の大棟で三方に破風を設け,周囲に庇を廻す。18畳が2室続く内部も広壮で座敷飾にも特色がある。棟札より棟梁は近郷山田村の中江九壽と判る。

作品所在地の地図

関連リンク

旧蔵内家住宅大広間棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧蔵内家住宅大玄関棟
旧蔵内家住宅座敷棟
旧蔵内家住宅応接間棟
旧蔵内家住宅宝蔵
旧蔵内家住宅茶室
ページトップへ