旧蔵内家住宅倉 きゅうくらうちけじゅうたくくら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 九州 

福岡県
昭和前/1926-1988
木造平屋建、瓦葺、建築面積173㎡
1棟
福岡県築上郡築上町大字上深野396
登録年月日:20020214
登録有形文化財(建造物)

屋敷南西の角地を画するように建ち,東面で米倉と接する。L字型平面とし,南面のほぼ中央に通用門を構え,内部を分けて農機具倉・左官倉・大工倉などに用いていた。屋根は桟瓦葺,真壁造で外廻りの腰を縦板張にする。大邸宅の屋敷構成を特色づける施設。

作品所在地の地図

関連リンク

旧蔵内家住宅倉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧蔵内家住宅米倉
旧蔵内家住宅宝蔵
旧蔵内家住宅便所
旧蔵内家住宅炊事場棟
旧蔵内家住宅大広間棟
ページトップへ