寶福寺開山堂石垣及び土塀 ほうふくじかいざんどういしがきおよびどべい

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

岡山県
江戸/1806
石垣 石造、総延長24m、塀 土塀、瓦葺、総延長19m、石段付
1基
岡山県総社市井尻野1973-1他
登録年月日:20090428
宗教法人寶福寺
登録有形文化財(建造物)

開山堂敷地の北側に設けられる。表門正面に石段を築き、その両脇から矩折れに東西に延びる。石垣は総延長24m高さ1.6mで割石乱積とし、隅を算木積とする。土塀は総延長19m高さ1.7mの築地塀で中塗仕上げとする。開山堂の格式ある佇まいを形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

寶福寺開山堂石垣及び土塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

寶福寺山門石垣及び土塀
寶福寺秋葉宮石垣及び玉垣
真宗大谷派四日市別院土塀及び石垣
寶福寺方丈土塀
明石寺石垣及び塀
ページトップへ