小比賀家住宅(香川県高松市御厩町) 主屋 おびかけじゅうたく しゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 中国・四国 

香川県
江戸前期/1601-1700
桁行26.6m、梁間9.8m、寄棟造、茅葺、四面庇付、本瓦葺、南面玄関付属
1棟
香川県高松市御厩町331番地
重文指定年月日:19710622
国宝指定年月日:
重要文化財

江戸時代初期に帰農した大庄屋級の民家で、一、〇〇〇坪をこす広大な敷地をもつ。周囲にめぐらされた土塀や、午門正面の松並大の馬場など景観的にみるべきものがある。 現在の主屋は一八世紀末に改造されたものであるが、江戸初期建設の部材も残り、古様を留めている。屋敷構えの保存のため付属建物も含めて指定された。

作品所在地の地図

関連リンク

小比賀家住宅(香川県高松市御厩町) 主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

千葉家住宅(岩手県遠野市綾織町) 主屋
旧目黒家住宅(新潟県北魚沼郡守門村) 主屋
門脇家住宅(鳥取県西伯郡大山町) 主屋
和井田家住宅(埼玉県八潮市大字八條) 主屋
千葉家住宅(岩手県遠野市綾織町) 大工小屋
ページトップへ