漳州窯瑠璃地餅花手盤 しょうしゅうようるりじもちはなでばん

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 

16世紀
器高7.9㎝ 口径38.9㎝ 底径19.0㎝
1点
国内伝世品

 明代後期から末に中国の漳州で焼かれた磁器の一種。素地に白釉をかけた上に瑠璃釉をかけ、その上に白釉による点描や描線で草花文を描いている。国内では堺環濠都市遺跡や鹿児島県坊津から出土しているだけで、伝世品として希少なものである。

作品所在地の地図

関連リンク

漳州窯瑠璃地餅花手盤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

柿釉麒麟雲龍文大盤(餅花手)
交趾香合(花形)
翡翠釉菊花形小皿
呉州赤絵花卉文鉢
呉州赤絵花卉文鉢

中国・漳州窯

交趾香合(鳥形)
ページトップへ