茂木本家住宅稲荷神社水屋 もぎほんけじゅうたくいなりじんじゃみずや

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 関東 

千葉県
江戸/1808
木造、銅板葺、面積2.0㎡
1基
千葉県野田市野田字東下町242-10
登録年月日:20100115
登録有形文化財(建造物)

社殿の東南に、南北棟で建つ。桁行一間梁間一間、切妻造銅板葺。内転びに建つ几帳面取の方柱を頭貫と台輪で固め、柱上三斗組とし、軒は二軒繁垂木。木鼻は唐獅子、中備や懸魚は神狐の彫刻で、西面は狐の嫁入りのモチーフとする。稲荷神社に彩りを添える。

作品所在地の地図

関連リンク

茂木本家住宅稲荷神社水屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

茂木七郎右衛門家住宅琴平神社手水舎
正行寺鐘楼
龍泉寺鐘楼
本光寺鐘楼
榊山八幡神社本殿
ページトップへ