平田大六家住宅土蔵 ひらただいろくけじゅうたくどぞう

住居建築 / 江戸 / 中部 

新潟県
江戸/1835
土蔵造2階建、瓦葺(下屋庇部分金属板葺)、建築面積29㎡
1棟
新潟県岩船郡関川村小見237
登録年月日:19991014
登録有形文化財(建造物)

主屋と酒蔵の中間に建つ土蔵で,棟札より天保6年の建築。桁行3間半・梁間2間半,緩い置屋根形式の石州瓦葺,外壁は荒壁仕上げである。もともと道具蔵で,内部は総2階になっており,酒造業を営んだ大規模な屋敷に欠かせない建築である。

作品所在地の地図

関連リンク

平田大六家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

平田大六家住宅味噌蔵・米蔵
平田大六家住宅主屋
平田大六家住宅酒母蔵
平田大六家住宅酒蔵
松坂家住宅文庫土蔵
ページトップへ