旧福井家住宅茶室 きゅうふくいけじゅうたくちゃしつ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

広島県
昭和前/1928
木造平屋建、瓦葺、建築面積28㎡
1棟
広島県尾道市東土堂町163-1他
登録年月日:20041108
登録有形文化財(建造物)

主屋西棟の北西部に連結しており,尾道の近代における茶室趣味の有様の一端を物語っている。規模は小さいが,木造平屋建,桟瓦葺で,4畳半茶室に廊下を挟んで控えの間が付属した形式になっている。主屋と同じく良材を用い,洗練された丁寧なつくりである。

作品所在地の地図

関連リンク

旧福井家住宅茶室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧福井家住宅主屋
旧福井家住宅蔵
太田家住宅茶室棟
帆足家本家住宅(富春館)離れ
信岡家住宅茶室及び腰掛
ページトップへ