常楽寺鐘楼 じょうらくじしょうろう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸/1754
木造、瓦葺、面積8.4㎡
1棟
兵庫県加古川市東神吉町神吉1413
登録年月日:20070731
宗教法人常楽寺
登録有形文化財(建造物)

境内の南方,山門の西に位置する。石積の基壇上に建つ桁行9.5尺,梁間9尺規模の東西棟で,切妻造,本瓦葺とする。柱は四方転びで頭貫を虹梁につくる。組物は出三斗,中備は蟇股,妻飾りは虹梁に蟇股。一軒疎垂木の化粧軒裏とし,棟木下の虹梁に梵鐘を吊る。

作品所在地の地図

関連リンク

常楽寺鐘楼チェックした作品をもとに関連する作品を探す

常楽寺山門
如意寺鐘楼
熊野出速雄神社随神門
龍泉寺鐘楼
本光寺鐘楼
ページトップへ