倉見屋荻野家住宅   主屋・表荷蔵・後荷蔵・文庫蔵 くらみやおぎのけじゅうたく           しゅおく・おもてにぐら・うしろにぐら・ぶんこぐら

その他の画像全4枚中4枚表示

住居建築 / 中部 

主屋:江戸後期/表荷蔵・後荷蔵:江戸末期/文庫蔵:明治前期/主屋:1811年/文庫蔵:1873年
主屋:桁行5間、梁間6間半、切妻造、桟瓦葺、平入り、厨子2階建        表荷蔵:桁行2間半、梁間2間、切妻造、桟瓦葺、平入り、木造2階建        後荷蔵:桁行…
4棟
福井県指定
指定年月日:20110325
有形文化財(建造物)

荻野家は代々「八左衛門」を名乗り、「倉見屋」の屋号で物資の継立を営む問屋であった。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

倉見屋荻野家住宅   主屋・表荷蔵・後荷蔵・文庫蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

荻野家住宅(福井県三方上中郡若狭町) 表荷蔵
荻野家住宅(福井県三方上中郡若狭町) 裏荷蔵
荻野家住宅(福井県三方上中郡若狭町) 文庫蔵
荻野家住宅(福井県三方上中郡若狭町) 主屋
安藤家住宅 主屋 表門 南蔵 北蔵 文庫蔵 
ページトップへ