郷屋敷(旧井上家住宅)中練塀 ごうやしき(きゅういのうえけじゅうたく)なかねりべい

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1868-1911
練塀、瓦葺、延長14m
1棟
香川県高松市牟礼町大町1987
登録年月日:20011012
登録有形文化財(建造物)

離座敷の北側にある延長約14メートルの練塀。東西方向に築かれており,西端が北蔵東の東壁面に取り付いている。高さ1.8メートルで,頂部を瓦で覆う。敷地東北隅に築かれた奥庭にあって,空間構成の演出に効果を発揮している。

作品所在地の地図

関連リンク

郷屋敷(旧井上家住宅)中練塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

郷屋敷(旧井上家住宅)西練塀
郷屋敷(旧井上家住宅)東練塀
郷屋敷(旧井上家住宅)中門
郷屋敷(旧井上家住宅)北蔵東
郷屋敷(旧井上家住宅)北蔵西
ページトップへ