和田家住宅離れ わだけじゅうたくはなれ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

大阪府
大正/1912-1925/1930移築
木造平屋建、瓦葺、建築面積31㎡
1棟
大阪府岸和田市宮本町29-4
登録年月日:20020821
登録有形文化財(建造物)

主屋の西方に独立して建つ。入母屋造,桟瓦葺で,内部は各8畳の座敷と次の間及び台所からなる。高欄付の縁を2面に廻し,また段差のある地形を懸造風に処理している。床・棚・付書院は派手さを押さえた上質なつくりになり,全体に繊細な比例の書院造である。

作品所在地の地図

関連リンク

和田家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

大道旧山本家住宅離れ
高鳥家住宅離れ
藤井家住宅離れ
前田家住宅新書院
尾関幸一家住宅離れ
ページトップへ