耕三寺多宝塔 こうさんじたほうとう

宗教建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

広島県
昭和前/1942
木造多宝塔、銅板葺、建築面積25㎡
1棟
広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
登録年月日:20030919
宗教法人耕三寺
登録有形文化財(建造物)

本堂西方に建つ。石山寺多宝塔を模しており,下層は方3間の周囲に縁を廻らし,上層は円形平面で四手先組物で二軒繁垂木の軒を支え,屋根は上層下層とも銅板葺とする。比較的原作に忠実であり,組物等に彩色を施した外観は壮麗である。

作品所在地の地図

関連リンク

耕三寺多宝塔チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太龍寺多宝塔
佛通寺多宝塔
耕三寺鼓楼
耕三寺八角円堂
耕三寺中門
ページトップへ