吉田悦藏家住宅茶室 よしだえつぞうけじゅうたくちゃしつ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

滋賀県
昭和前/1930
木造平屋建,瓦葺,建築面積43㎡
1棟
滋賀県近江八幡市池田町5-21-3
登録年月日:19981211
登録有形文化財(建造物)

洋館の左手に位置する「離れ」的な建物で,八畳大の床付き座敷を中核として,北に土間,西に四畳大の茶室,南の水屋をはりだす。吉田悦藏自身の設計と伝えられ,住居の成長・発展を物語る遺構として貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

吉田悦藏家住宅茶室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉田悦藏家住宅離れ
吉田悦藏家住宅本館
松本家住宅茶室
吉田悦藏家住宅塀
阪之上家住宅離れ座敷
ページトップへ