蒼柴神社本殿 あおしじんじゃほんでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中部 

新潟県
江戸/1781
木造平屋建、こけら葺、建築面積14㎡、覆屋付
1棟
新潟県長岡市悠久町707
登録年月日:20061129
宗教法人蒼柴神社
登録有形文化財(建造物)

覆屋内に納まる一間社流造,こけら葺の社殿。長岡藩の作事で,棟札から番匠棟梁安達藤佐衛門吉高らが判明。妻飾りは二重虹梁で,虹梁を出組と蛇腹支輪で持ち出し,中備の唐獅子丸彫で棟を受ける。二手先詰組の腰組や背側面の板羽目の浮彫など装飾面で傑出。

作品所在地の地図

関連リンク

蒼柴神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石動神社本殿
古峯神社本殿
瀧神社本殿
椿八幡神社本殿
春日神社本殿
ページトップへ