椿八幡神社本殿 つばきはちまんじんじゃほんでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

徳島県
江戸/1856
木造平屋建、檜皮葺(金属板仮葺)、建築面積4.7㎡
1棟
徳島県阿南市椿町浜1-1
登録年月日:20190329
宗教法人八幡神社
登録有形文化財(建造物)

市南東部の椿町中心部の境内奥に北面して建つ。一間社流造檜皮葺(鉄板仮葺)で、四周縁を腰組で支持する。組物は柱上の斜め方向にも手先を出す尾垂木付二手先の詰組、妻飾は二重虹梁。組物間や扉回りを彫刻で密に飾る。複雑な構造と豊かな装飾をもつ社殿。

作品所在地の地図

関連リンク

椿八幡神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

蒼柴神社本殿
宮處八幡宮本殿
大日孁神社本殿
妙教寺日車天王社
八阪神社本殿
ページトップへ